軽くてタフな生地に生まれ変わったバンドカラー NV
商品を購入する

軽いCORDURA®ナイロンと良質なコットンを使った
ペパーライクでマットな質感のバンドカラー
 

ファッションに機能性をプラスしたアイテムが注目される昨今、あちこちで見かけるようになったCORDURA®のタグを皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

アウトドアやワークウェアはじめミリタリーグッズにも多く採用されているCORDURA®
実は2017年に発売50年を迎えた歴史ある素材ブランドであり、1990年代に入り軽量で丈夫なナイロン素材はアメリカ軍戦闘用ブーツに採用されその名を広く知られるようになります。

CORDURA®ナイロンには、動きやすさが求められるウェアに使用される500Dをはじめリュックやカバンなど丈夫さが求められるアイテムに使用される1000Dなどいくつかの種類がありナイロンやポリエステルなどの合成繊維の糸の太さを表す単位としてD(デニール)が用いられています。

経糸に良質な綿糸を混紡し緯糸にはCORDURA®ナイロン糸を高密度に織り上げた一般的にタイプライターと呼ばれている生地になります。
以前はダンプと呼ばれていたこの生地がタイプライターという呼び名になったのにはいくつか諸説ありますが、生地が薄くその見た目がタイプライターのインクリボンに似ているからだというのが個人的にはしっくりくる気がしています。

綿の細番糸の打ち込み本数を倍近くまで増やして織り上げられるため、一瞬冷っとしシャカシャカする紙のようななんとも言えない質感を持った綿タイプライターは、着用や洗濯などの経年変化で生じる生地脆化により思わず裂けることもありましたが緯糸を軽くて丈夫な強度を持つCORDURA®ナイロン糸にすることによりさらに
軽量でしかも摩擦や擦り切れに強いタフな生地に生まれ変わりました。

アフターコロナ時代のシン・オトナの定番シャツになりつつあるバンドカラー
DENIMとの相性が良いホワイト・カーキ・オリーブ・ネイビーの4色をご用意しました。

 

CORDURA®シリーズには、
軽くてタフなオックスフォードはじめ高密度に織り上げたタイプライターのバンドカラーや格子状に織り込んだリップストップを使ったカバーオールなどもございます。

 

※素材の特性上、高温でのアイロンかけやタンブル乾燥はおやめください。
※商品画像に関しては出来る限り忠実に表示出来るよう努めておりますが、お客様がご利用のモニターの設定及び特性はじめご利用の照明により、実際の商品との色合いが微妙に異なる場合がございますので何卒ご了承ください。

 

 


 

 

 

 

CFCR-BA-04

CORDURA NYLON

軽くてタフな生地に生まれ変わったバンドカラー NV

ポケット付き・白蝶貝ボタン・鳥足付け・本前立て仕様
新商品

¥12,100 (税込)

  • 数量: